体内の金属と電磁波

あいかわらず、
人身事故による電車遅延が、多く発生していますが
自殺だけが原因ではなく
携帯電話などの電磁波が
影響しているという説があります。

インプラントや、歯の詰め物、手術で体内に入れたボルトやプレート、その他、金属の腕時計やアクセサリーなど
身につけた金属が、電磁波を集める、アンテナの役割をしていることは、以前ご紹介しました。

以下の動画は、歯医者さんが、携帯電話の電磁波による影響を見せていますが
インプラントなどの金属を持つと、さらに酷くなるという様子です。

ホームからの転落事故は携帯電話が原因?

よろける=踏んばれない=力が入らない ということですね。

下の動画は、携帯電話を近づけると、力が入らないのが
テスラ 電話タグを付けた携帯電話は、近づけても力が入る状態になる様子です。

筋肉反射テスト – テスラ 電話タグ

次の動画は、歯にアマルガムが詰められているケースです。

アマルガム除去の注意点

アマルガムが歯に詰められている場合、信頼できる歯科医をみつけて、早く除去した方が良いですね。

それまでは、テスラ トラベルプレートで、口の周りを扇いで、水銀漏れや、電磁波吸収に対処してください。

テスラ トラベル・プレートによる アマルガムの水銀漏れへの対処

現在既に、日本人の6割が済んでいるというお注射の中身にも、さまざまな金属が含まれていることが、わかったそうです。

https://note.com/nakamuraclinic/n/n2efb316598c6

この画像は、酸化グラフェンが、
電磁波によって、不気味に動く動画です。

クリックして、ごらんください。

https://www.bitchute.com/video/RVPi8iXLXYmM/

体内に入った重金属などの解毒には、テスラペンダントを着け、
テスラ トラベルプレートで、体内に溜まった有害エネルギーを、毎日扇ぎ出す
ようにしてください。

そして、5Gなどの携帯電話基地局からの電波や、Wi-Fiなどの、電磁波環境を、
テスラ オイスタープレート「大」で、生体にも調和する安全なエネルギーに、換えましょう。

お出かけ時は、周りの携帯電話などの電磁波の影響を受けないように、
大人は、テスラ トラベルプレート
子どもは、テスラ ポケットプレートを、必ず持ってください。

また、テスラ ミニ・ウォーターキットで、解毒する方法もあります。

そして、人がよろけてきても大丈夫なように、
車が異常運転してきても大丈夫なように
常に充分なスペースを確保するよう、気をつける必要がありますね。

おまけ

テスラには、遺伝子組み換えを、元の自然な状態に戻す作用もあります。

人間の遺伝子組み換えは、まだ未知ですが、
ぜひテスラを利用して、解毒し、自然な生活環境にするようにしてください。