この10年

当店が、
テスラ製品の販売を始めて、
10年が、経ちました!

radioactivity1.png

クリックすると、現在の放射性粒子拡散予測が見られます

10年前の3月、東日本大震災が起きて、福島第一原発が爆発しました。

今のコロナ禍も、日常生活がひっくり返されるような事態ですが、
当時は、余震が続く中、福島原発が爆発し、
アメリカ大使館やフランス大使館は、特別機を出したりして
自国民を退避させていく中、不安な日々を送ったものです。

それまでは当店は、アクセサリーやバッグ、ファッション小物など、国際線客室乗務員時代に、各地で見てきたものを扱っていました。

しかし、インフラが破壊され、食べるもの、飲むもの、着るもの、眠る場所もままならない非常事態で、ファッション小物の販売ではなくて、当店で何かできることはないのか、ショップの存在価値を問いました。

かといって、水や食糧、仮住まいなどの提供が、できるわけではありません。

放射性物質が飛散する中、この後に起こりうる健康被害を
どうにかすることはできないか、考えあぐね、探しまくりました。

パリにいた3年間、原爆被爆国から来た日本人として
フランスの原発頼りの電力政策に、非常に批判的だったのです。

日本にも原発が54基もあり、
他にも原子炉がたくさんあるなんてことも、知らずに・・・

この無知、無関心が、子どもたちが外で自由に遊べないような環境にし、どこで放射能被害が起きてもおかしくないような日本にしてしまったんだと、深く反省させられました。

その罪滅ぼしというか、子どもたちを救う義務が、大人にはある と思ったのです。

放射能被害をくい止める製品を探すと言っても、今は世界各地を飛んでいるわけではないので、もっぱらネット上でした。

昨年の放射能汚染状況

2020年の放射能汚染状況

放射性物質を解毒させる
健康食品、レメディ、エッセンシャルオイルなど、
いろいろありましたが、子どもに与えたいので
口にするもの、
皮膚に塗るもの、
吸い込むものなど
副作用のリスクのあるものは、排除していきました。

さまざまな製品を取寄せては試している内に、これは・・・!?と辿りついたのが、テスラだったのです。

まずテスラ製品をモニタリングして効果と副作用の心配がないことを確認し、製品や放射線について勉強し、テスラ社の試験を受けてテスラ製品の販売資格を得、2011年9月に販売を開始しました。

日本には入ってなかった製品のためか、当初は懐疑的な声も多かったのですが
テスラ製品には力があるので、何の宣伝や営業活動をしなくても、ユーザー様たちの口コミで、広まっていきました。

福島にボランティアに行っていた、若い方たちが
「インフラが整備され、最低限の生活はできるようになった。 
あとは健康被害の心配・・・」と、放射能被害をくい止めた実績のある
テスラ オイスタープレート「大」を、何十枚も購入され、
福島の子どもの通学路などに、人知れず埋めてくれました。

メーカーのテスラ社は、クリスマス休暇も返上して生産してくれ
オイスタープレート「大」は1枚作るのに、2週間かかるのです)
当店も、赤字にならないギリギリの価格で、提供させていただきました。

その後渡豪し、テスラ社で1週間に渡る研修を受けて、試験にパスし、正式にテスラコンサルタントになりました。

福島の子どもたちを、遠隔ヒーリング

福島原発の放射性粒子の飛散が終息しない中、
お客様たちと一緒に、毎週土曜には遠隔ヒーリングで、福島の子どもたちの写真に、
手持ちのトラベルプレートから、ヒーリングエネルギーを送る と言ったイベントもしてきました。

このイベントには、テスラ社の人たちも、遠くオーストラリアから参加してくれました。

今は、
「(当時小学生だった)子どもが、元気に成人できました。」
「福島に、カエルの大合唱が響いています。」
「おかげさまで、家族みんな、元気に過ごしています。」
等々のお声に、テスラがお役に立って良かったなぁと、思うばかりです。

本当にこの10年、いろいろありましたが、福島以外の多くのお客様にも、「テスラ製品を提供してくれて、ありがとう」
と仰っていただくと、やってきたことは、間違っていなかったんだなと思います。

しかしこの10年で、世界は様変わりしましたね。
今、あのオーストラリアが、ウィグルか、北朝鮮か というような事態になっています!

東京で連日、感染者数数千人
と発表しながらも、
オリンピックを開催している間に
それほど感染者の多くない
オーストラリアでは、
再ロックダウンされ、
逆に、感染者急増だそうです。

こんな苦境の中でも、明るくがんばっている
豪州のテスラ社の人たちには
日本のユーザーが、テスラ製品で、こんな風にHAPPYになってるよ! と、ご感想を逐一フィードバックして、励ましています。

でもこれは、対岸の火事ではなく、明日は我が身ですね!?
私たち日本人は、立ち上がれるでしょうか・・・

時代は移り変わり、世の中もどんどん変わっていきますが、
どんな時でも、自分自身と、健康を失わないよう
これからの10年も、テスラを、ぜひお役立てください。

各家に一枚、テスラ オイスタープレート「大」があったら
日本の環境はどんなに変わるでしょう・・・

そして、毎日5分の瞑想で、平穏で、明るい世の中をイメージして・・・
思いは、エネルギー! だからです!

コメントの入力は終了しました。