2019年10月03日

緑地とメンタルヘルス

riding-bike-happy_37006.jpg10月に入ったのに、まだ夏の暑さの東京ですが
風や空は、秋めいてきました。

あまりの暑さに足が遠のいていた、公園や緑地を久々に歩いてみると
やはり木々の下は心地よく、さわやかな風に、癒されます。

今まで、「一日20分」「木のエネルギーを吸収する方法」で
自然の中に身を置くことや、木との接触をご紹介してきましたが
やはりメンタルにも、効果が高いという記事がありましたので、ご紹介します。


生活が自然に近づくほど 幸せになる 研究結果


大都市に、新しくアパートやマンション、家を探しているなら、公園や自然環境の近くを、探してください。
in color leaves.jpg新たな研究によると、都市の、緑地まで歩いて行ける距離に住んでいると
幸福感、自尊心、全体的な生活満足度が、向上することが、わかりました。

ワーウィック大学、ニューカッスル大学、シェフィールド大学の研究者らは、自然で緑豊かな環境と、個人レベルのメンタルヘルスの関係を調査し、実証した初めての研究結果をまとめました。

面白いことに彼らは、収入や仕事、肉体的な健康よりも、自然や緑に近い生活の方が、メンタルヘルスに影響を与えていることを、発見しました。
研究報告者は、都市計画や政策立案などで、将来、都市部に緑地を計画する際に、この発見を検討してくれることを期待しています。

池袋.jpg以前の研究で、人々は一般的に外に出て自然と緑の葉を経験した後、 気分が良くなることが、すでに確立されています 。
しかしこの研究では、メンタルヘルスにプラスの影響を与えるために、どれだけの緑地が必要か、そして家からどれだけ近い必要があるかを、特定したかったのです。

そこで、彼らは新しい地理空間研究手法を使って、自然の緑の景色と、メンタルヘルスの3つの側面:
幸福感、自尊心、そして人生の満足度 との関係を評価しました。

「都市の緑地が、メンタルヘルスを、どのように改善できるかを示す、初めての研究です」とビクトリア・ホールデン博士は、メディアのリリースでコメントしています。
「多くの研究が、メンタルヘルスの低下や、「人生の満足度」のような幸福の一側面にのみ焦点を当てているのと違って、私たちの研究では、幸福、人生の満足、価値の観点と、多次元にメンタルヘルスを考えます。」

自尊心.jpg研究者らは、政府の年次人口調査の、25,518人のロンドンっ子から集められたデータを利用しました。
この情報と、ロンドンの20,000の公共緑地に関するデータを組み合わせることで、調査チームは緑への接近が、調査回答者のメンタルヘルスにどの程度影響したか、調査することができました。

全体として、家の近くの緑の量と、メンタルヘルスとの間に強い関係があることがわかり、住まいの300メートル(約.18マイル)以内にある緑地が、大きな影響を及ぼしていました。

たとえば、自宅から300メートル以内の2.5エーカー(約10120平方メートル)未満の緑地の増加は、
生活満足度の8%の増加、自尊心の7%の増加、幸福度の 5%の増加に、つながっていました 。

「この結果は、都市計画と、都市の緑地へのアクセスと、より持続可能で住みやすい都市を設計するための意思決定に、重要な意味を持ちます」と、ウォリック大学グローバル持続可能開発研究所所長のJoãoPorto de Albuquerque教授は、説明しています。https://megaphone.upworthy.com/p/nature-makes-you-happier?fbclid=IwAR1Sj_yTGjF9rRmV7TMx2TxaXu5atmir4t-RMY9epYLNbKCj4yJXhDlBxAQ

先月は、増税準備に、駆け込みご注文の殺到、そういう時に限って起こるさまざまなトラブルと
目まぐるしく忙しく、しだいに頭が飽和状態になり、イライラ、カリカリしてきました。
green.jpgそういう時は、バッと、近くの緑地に行きます。 あいにく300m以内にないため、自転車ですが・・・(^^;)

緑の匂い、土の匂い、木々がそよぎ、木漏れ日がゆれ
気がつくと、セカセカ歩いてたのが、ゆったりした歩調になり、浅くなってた呼吸も、深くゆっくりになり
力が入って、ガチガチになってた体も緩み、
フル回転してた頭が休まり、鳥の声や、風の音が耳に入ってきます。

緑の上に、テスラ トラベル・プレートを置いて座り、心がだんだん落ち着いてきて、癒され、リセットされると
また問題解決に取り組むために、帰ります。 (緑地が至近にあればベストですが・・・)
誰にも迷惑をかけず、メンタルコントロールには、最良の手段ではないかと思います。

DSC_0554.JPGもう少し時間に余裕のある時は、大きな木の幹に背中をつけて、アライメントしてもらったり
いろいろな木を観察して歩いたりします。

木はおしえてくれる」ように、よく見ると、木の枝が地下水脈を指し示し
ジオパシック・ストレスのありかを、おしえてくれています。

右の写真は、高層ビルの敷地の植え込みですが、地下水脈からの電磁波は
どんな高層階にも及びますので、そんな所に置いたベッドで毎日寝ていたり、
デスクに毎日長時間居れば、不調や病気が出てきます。

そういうジオパシック・ストレスは、
テスラ オイスタープレート大を置くことで、問題解消できます
が、
ちょっと意識して、木を見て歩いてみてください。

また、緑のある広い所で、テスラ トラベル・プレートや、テスラ 8角 大プレートで、
背骨扇ぎや、オーラ扇ぎをする
のも、気持ちいいですよ。ポイント.gifウィンク.gif
動画は、テスラ トラベル・プレートを使った、オーラクリーニングです。

うつ病や自殺の多い日本、
幸福感・自尊心・満足度をアップするために
日頃からマメに、緑のある所に行ってみませんか?



posted by minouche at 10:29| テスラ トラベルプレート