2018年11月29日

卓上IHも安全に

nabe_chanko.png
朝晩すっかり寒くなって、
いよいよ、鍋ものの
美味しい季節になりましたexclamation

卓上コンロには、ガスのカセットコンロだけでなく、
スマートな卓上IH調理器も、増えてきましたね。


IHの電磁波って大丈夫?


■そもそも電磁波って何!?
「IHからは危険な電磁波が出ている」「いや、携帯電話やパソコンの方が酷い」など、電磁波に関する情報やウワサ話などが多数出ていますが、一体本当はどうなのでしょう?

そもそも電磁波とは、電気の流れる時に発生する電場と磁場が互いに絡み合いながら、波を描いて進む電気の流れの事です。
その中で電磁波は、高周波と低周波の2つに分類されます。

高周波の電磁波を発生させる物としては、まず携帯電話があります。
そして低周波の電磁波を発生させる物は、送電線や家電製品から発せられる電磁波です。
IHクッキングヒーターの電磁波は、低周波の電磁波という事になります。

実際にIHクッキングヒーターの電磁波を計測してみると・・・
IH電磁波測定.bmp
WHOの勧告の50倍の電磁波が、発生しています。

■2007年にWHOが発表した、低周波電磁波に関する勧告


WHO(世界保健機関)は、2007年に低周波電磁波の人体への影響に関する報告書を発表し、日本やアメリカの学者の、“4ミリガウス以上の電磁波を長時間浴びている子供の小児白血病の発症リスクが2倍以上になる”との報告を否定できないとし、各国に何らかの対応を取るように勧告を出しました。(ミリガウスは電磁波の単位)


 ■では他の家電製品はどうなの?
 IHクッキングヒーターの電磁波の数値は、上記のようになりました。
 では次に、家の中にある他の家電製品も計測してみました。
 下表の「発生している場所」とは、その製品に一番近づけた場所(電磁波の発生源)で計測。
 「使用中、人体が接触する場所」とは、その製品を人間が使用する場所での計測です。

製品名 

発生源での数値 

使用中、人体が接触する数値 

52インチ液晶テレビ

5〜10 ミリガウス 

0 ミリガウス 

パ ソ コ ン 

   10 〜 20 ミリガウス

1 〜 3 ミリガウス

携 帯 電 話 

 10 〜 20 ミリガウス

 10 〜 20 ミリガウス

電 車 の 車 内

 

3 〜 5 ミリガウス

高 圧 電 線 の 下 

200 ミリガウス以上

10 〜 30 ミリガウス

 電 子 レ ン ジ 

200 ミリガウス以上

0 ミリガウス

IHクッキングヒーター 

200 ミリガウス以上

200 ミリガウス以上


他製品に比べて、IHが、極端に人体が接触する場所での数値が高いことが判ります。

☆ 各家電製品の4ミリガウス以下になる距離と安全な使用方法 ☆

IHクッキングヒーター2m以上離れる
⇒事実上使えない。
ドライヤー長時間使わない。
電子レンジ 1m以上離れる。 電気カーペット 暖めてからコンセントを抜く。 
ホットプレート 30cm以上離れる。 電気式床暖房 暖めてからスイッチを切る。 
電気炊飯器 30cm以上離れる。 エレキバン 全く問題ない。 
電気ポット 30cm以上離れる。 携帯電話 長時間使わない。 
冷蔵庫 50cm以上離れる。 テレビ 1m以上離れる。 
電気毛布 暖めてからコンセントを抜く。 高圧送電線 離れた所で暮らす。 
シェーバー (充)電池式のものにする。 変電所 離れた所で暮らす。 


■電子レンジとIHクッキングヒーターの電磁波の違いとは?
 両製品とも200ミリガウス以上という、数値の大きい電磁波を発生させていますが、
 電子レンジは電源スタートを押してから1メートルでも離れれば、人体が被曝する電磁波もゼロになります。
 一方、IHクッキングヒーターの場合、料理中に離れられない事から、長時間強烈な電磁波を、毎日被曝する事になるのです。

荻野博士が解き明かす、日本の電磁波問題のホント
電磁波を被曝すると、体内ホルモンのメラトニンが減少します。
メラトニンは人体の免疫細胞(ナチュラルキラー細胞)の働きを促進する働きがあります。    
よって、メラトニンが減少してしまうと人体の免疫機能が低下し、ガンや白血病やアルツハイマーのリスクが高まります。

諸外国のように、各家電製品に電磁波の数値を記載し、消費者に選択できる権利を認めるべきである。

電磁波を安全と言っている学者ですら、妊婦の方はIHを控えた方が賢明としている。

日本はどちらかと言うと、官僚が電磁波問題の封じ込みを先導して行っている。

日本の疫学研究は、メーカーが主に研究費を提供している為、メーカーが不利になような調査報告は認められにくいのが現状。

ある日本の研究者が、高圧電線の近くに住んでる方の、白血病の発症率が2〜4倍になっている研究データを発表した。
しかし、国はサンプル数が少ない等の理由で、オールC(評価されない研究結果)とした。
しかし、WHOでその日本の研究結果が評価され、信頼できるデータという事で、4ミリガウス勧告の基本となった。
とにかく国や政府(官僚)は電磁波問題を封じ込めたいのであろう。

日本のマスコミもほとんど報道しないのは、大広告主である電力会社・携帯電話会社・電気メーカーに配慮しているからか。

電力会社はその知名度と公共企業としての安心感を悪用し、事実上電磁波問題を棚上げ状態にしたまま、オール電化キャンペーンを実行。
そして消費者も、その知名度と公共性の高い電力会社が、電磁波は安全だと言っているので、全く疑う余地なし。

消費者も、国や電力会社まかせにしないで、もっと賢くなるべき。 


電磁波病状.png
電磁波を浴びると、女の子が生まれやすくなる!?

現代人からY染色体の数が、どんどん減ってきている。
NHK特集でも放送された、衝撃の事実です。

人間の染色体にはXとYの2種類があり、母親の卵子にはX染色体しかありません。
一方、父親の精子にはXとYの染色体があり、組み合わせがXXとなれば女の子、XYとなれば男の子が生まれるという事になります。

しかし、この男子をつくるY染色体の遺伝子の長さが、どんどん短くなっているとのデータが報告されているのです。
X染色体に比べてY染色体の方がダメージに弱く、細胞分裂の際にミスコピーを起こす事が指摘されています。
そして、その有力な原因と危惧されているのが、電磁波なのです。 http://www.waku-gas.jp/category/1408586.htmlより

今は、テーブルすべてIH調理器というお店もありますが
みんなで鍋を囲むって、IHの場合、
至近距離で、被ばくするってことですよねexclamation&question
IH鍋.jpg

「妊婦は避けるべき」と言っても、
妊婦も子どもも、IHのテーブルを避けているでしょうか?

IH調理器のリスクは、その電磁波だけでなく、
いくら新鮮で安全な食材でも、IHのマイクロ波により、食品の分子が破壊され、栄養価が落ち
発ガン物質になりうる
ことを、「電子レンジについて知らなかった10のこと」や、「マイクロ波料理に」でご紹介しました。

また、みんなでコタツに入って鍋を囲むって、冬ならではの団欒ですが
コタツの電磁波も、バカにならないんです・・・もうやだ〜(悲しい顔) ⇒(コタツの電磁波も、測定オーバー)

だからといって、コタツやIH調理器を、ボイコットする必要は、ありません。

テスラ 電子スタビライザーを一つつければ
有害な、IH調理器や、コタツの電磁波も、体に安全なエネルギーに変換
してくれます。


一つのテスラ 電子スタビライザーを、常時通電している、固定電話やウォシュレット等の電源コードにつけておけば
IHやコタツだけでなく、同じ電気メーターの電気配線につなぐ、すべての家電製品の電磁波が処理
されますので
「川端康成は、電磁波自殺だった!?」の電気毛布や、電気カーペットも「暖めてからコンセントを抜く」必要がありません。

電磁波を除去するのではなく、有害エネルギーを有益エネルギーに変換するので
電磁波測定器に変化は出ませんが
電子レンジやIH調理器の、マイクロ波による、食品の有害化も、防いでくれます。

電子レンジやIH調理器で沸かしたお湯を冷まして、植物に水遣りすると、植物は枯れてしまいますが
テスラ 電子スタビライザーをつけて、電子レンジやIH調理器で沸かしたお湯を冷まして、植物に水遣りしてみてください。
植物が元気に育つのを、目にします。


この冬は、テスラ 電子スタビライザーをつけて
おコタでぬくぬく、スマートなIHで、賢く、安全に、お鍋を楽しんでください。

 
posted by minouche at 10:50| テスラ 電子スタビライザー