放射能と放射線

「放射能」と「放射線」って
どう違うの
というご質問をいただくので
テスラの働きとともに、
ご説明してみたいと思います。 



「放射能」から、「放射線」が、出ています。
「放射性物質」と、呼ばれているものです。
この「放射線」が、
健康に、影響を及ぼすのです。


人工的に核分裂させられ、
不安定になった原子核が、
安定したくて
α β γ などの放射線を、
出し続けます。



放射線被ばくには
体の外側での被ばく
外部被ばく」と
吸った空気や、
食べ物・飲み物から
体内に入った放射能で、
被ばくし続ける
内部被ばく
とが、あります。

原爆投下から60年経っても 細胞内で出続ける放射線

テスラ製品のエネルギーは
その本来の自然な状態に
戻す
働きで
自然界にはない状態の
不安定な放射能を
バランスを取り戻させ
自然界と調和させることで
安定させ
危害を、無害化
します。

それだけでなく、
テスラ製品には
解毒作用がありますので
放射性物質などの、
体内の有害物を
排出させやすくします

よく、テスラを使い始めに
「すごく汗が出た。」「しばらく咳が出た。」「発疹が出た。」「痰がよく出た。」「下痢した。」「お通じが増えた。」などの、解毒が起こります。


しかし、プルトニウムなどは、
体が、カルシウムと間違えて
骨に溜めこもうとしますので
排出しにくい放射性物質です。

そこで、背骨を、
テスラ トラベルプレート
扇ぐことで
体に溜まった放射性物質の、
放射線を、カット

することができます。



実際に、テスラにより、健康被害をくい止めた実績は、こちらを、ごらんください。
福島第一原発の事故直後、「ただちに 健康に影響が 出るものではない」と、報道されました。

チェルノブイリの事故も
豪州の放射能飛散事故でも
事故後、5年頃から、
健康に影響が
出てきました。

今年の3月で
福島原発事故後、
4年目に入りますね・・・ 

 福島第一原発の場合は、未だ収束しておらず
現在も、3号機から蒸気が出たりしています。


テスラのエネルギーで、放射線を出し続ける放射能を、安定させてあげ
健康被害が出ないよう、環境・水・食事・身体を、テスラで、ケアしてあげてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする