2012年10月31日

遺伝子組み換えを 修復!

テスラ・プレート</a>は
遺伝子組み換えの食品を
元のオリジナルの状態に戻す前々回
テスラ・プレート
遺伝子組み換えの食品を
元のオリジナルの状態に戻す!

という お話をしましたが
テスラ・プレートの開発者
キャロル博士が
面白い話をしてくれました。 

以下、キャロル博士談
テスラのテクノロジーが
遺伝子組み換えをされた植物を、元のオリジナルな状態に戻してしまうのは
再三、目にしてきました。

ある人は、遺伝子組み換えでできた、「黒いバラ」を買い
植えた後、花がみごとに咲きました。
しかし、黒いバラは、だんだん赤い花をつけるようになってきたのです黒いバラを咲かせたかった彼女は
また黒バラの苗を手に入れたのですが
それもまた、
赤いバラが、咲くようになりました。

彼女は家に、オイスター・プレート
置いていたのです。

また、オイスター・プレートを置いた農場では
マダラな色の葉をつけるように、遺伝子操作されたツル植物が
成長するにつれ、フツーの緑の葉をつけるように、なりました。

遺伝子組み換えをされた種子(タネ)を、元のオリジナルの状態に戻す場合は
トラベル・プレートの上に、一週間以上、置いてください。

遺伝子操作による、殺虫効果もなくなりますが
植え込みに、レモンの実を切ったものを置くことで
害虫の被害を、免れることが、できますよ。


日本には、有名な「青いバラ」がありますね。 
オイスター・プレートのある環境では、何色のバラを咲かせるのでしょう・・・

 

  遺伝子組み換え作物を使った食品にも
  テスラ トラベル・プレートのエネルギーを
  充分に、あててくださいね。
 

タグ:テスラ
posted by minouche at 15:28| テスラ オイスタープレート