2017年08月29日

二代目 ミヌーシュ


ショップ名「ミヌーシュ」の由来となった愛猫が
この2月に、20歳で亡くなったことは、
以前の記事で、お伝えしましたが
今、うちには、二代目ミヌーシュが、います・・・



30Apr.2017.jpg愛猫の死後、悲しみのあまり、猫用品はすべて処分しようとしていたのですが
そこに「待ったexclamation×2」が、かかり
この春、殺処分寸前にレスキューされた、生後1週間足らずの、兄弟猫4匹を預かって、世話することになったのです。

1匹100gもない、まだ目も開かない、海のものとも山のものともつかぬような生き物が、団子状態になってました。

本当なら、母猫に温められているので、赤んぼ猫たちのケースの中が、25℃を下回らないように、気温の下がる夜も、せっせと保温し続けなくてはなりません。

本来、目が覚めた時に、母猫のおっぱいを吸うので、日中はともかく、夜は2〜3時間おきに起きて、ミルクを与えます。

母猫に捨てられた子だった、先代のララ(ミヌーシュの由来猫)も、授乳して育てたのですが
その20年前に使った哺乳瓶が、復活ですexclamation

排泄も、本来母猫が舐めてさせるので、いちいち排泄させないと、できません。
オムツシートや、使い捨てカイロ、猫用ウェットティッシュなど、ララの介護用品も、大復活です。

預かった子たちなので、何かあったらタイヘンと、毎回ミルクの摂取量と、体重を記録していきます。
母猫の初乳を飲んでないのか、母猫の寄生虫をもらってるのか、下痢がヒドイ子がいて、ミルクを替えたり、整腸剤を与えたり、動物病院に連れて行ったり・・・

代わりばんこに下痢するので、ケースの中も、赤ん坊猫たちも、ウンチまみれ・・・
夜中に何度も起きて、保温と排泄、ウンチやミルクのこびり付いたのをきれいにし、授乳するので、ヘロヘロでした。
でも、どの子もミルクはよく飲むので、あまり心配しませんでしたが。

何よりうちは、訪れる人が、「ホッとする。」「時間が止まってるかのよう。」と言うように
家中の電磁波が、テスラ 電子スタビライザーで、処理された、マイナスイオン空間で、
家と家の周りの環境汚染は、テスラ オイスタープレート大で、クリーンになっており
テスラ ウォーター・キットや、ミニ・ウォーターキット
天然水のようなピュアな水で、ミルクを作り
電磁波を出し続ける携帯電話には、テスラ 電話タグで、タブレットには、テスラ タブレットタグ・セットを貼って、人やペット、植物にも、危害が及ばないようになっている
テスラでトータルホームケアされた、健康的な快適空間なのです。

ミルクやキャットフードは、与える前に、テスラ ポケット・プレートがあててあり、猫のベッドの下にも、ポケット・プレートを、置いています。


4匹の内の、2匹を、家族として迎えることになり
三毛を「ココア」茶トラを「きなこ」と名づけました。
2匹とも、性格が全く違い、
ココアは、おっとりしていますが、好奇心旺盛で、運動神経バツグン
きなこは、おきゃんで、チャカチャカしてるけど、ビビリ・・・

下痢も治まり、離乳して、トイレも自分でできるようになり、手がかからなくなりましたが、今や家の中は、サーキット会場exclamationダッシュ(走り出すさま)

元気過ぎる2匹を相手に、シツケもなかなかタイヘンなのですが、
生後4ヶ月経った今月、子猫用の首輪ができる大きさになったので
猫用テスラペンダントを、着けました。

ペット用テスラペンダントをつけた、飼い主様たちからは・・・
「神経痛で手術の必要があった犬に、ペット用ペンダントを付けたら、何と一晩で治り、手術の必要もなくなりました。」

「ペットにもペンダントを、一枚づつつけています。
猫は、ちょうど避妊手術のときにつけましたが、治りが早く、抜糸の何日も前に、すっかり傷も乾いていました。
犬は、ますます元気になったというか…よく食べます(>_<)」

「虫のガサゴソいう音や、雷の音に、大興奮する犬が、ペンダントを付けてから、落ち着くようになりました。」

「飼っていた犬が癌で、余命2か月宣告を受けましたが、動物用のアガリクスと、テスラペンダントのおかげで、2か月のはずが、その後5年元気に生きてくれて・・・
大型犬の中でも短命で知られるバーニーマウンテンドックが、今まで飼った中で、1番長寿の15歳まで生きてくれて、天寿を全うして、穏やかに仲間の元に旅立って行きました。」

「うちの犬たちが、ペンダントをして、動物病院へ行ったのですが
いつも恐怖でパニックになるラブラドールが、怖がりつつも落ち着いて受診出来ました。スゴイです。」

と、仰るように
先代のララも、猫用テスラペンダントを着けると、パニックを起こさなくなり、噛み癖やひっかき癖も治って
どの獣医さんにも、「この子は長生きできない。」と言われていたのを、20年も長生きしてくれました。

ですので、この二代目ミヌーシュ達も、これから20年は、心身ともに健康に、そして家族として幸せに暮らし、ショップの招き猫になってもらおうと思っています。(^-^;

皆さまも、もの言えぬ、大事な家族の一員の健康管理に、テスラを、ぜひお役立てください。










お住まいのトータルケアには
posted by minouche at 17:34| Comment(0) | テスラ ペンダント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: