2016年06月01日

アーミッシュ

Amish1.jpgアーミッシュって、ご存知ですか

アメリカやカナダに住む
今でも、電気も電話も自動車も使わず、自給自足で、
19世紀の頃のライフスタイルを貫いている人たちです。

テレビ、エアコン、洗濯機などの、電気製品を使わず
馬車に乗り、馬で耕作し、
自家製の野菜や蜂蜜などを摂って、生活しています。

そのアーミッシュの人々の、ガンの発症率が、非常に低いのだそうです。

オハイオ州立大学のガン研究者らが、
オハイオ州に在住する大規模な宗派であるアーミッシュ
(ペンシルベニア州やオハイオ州などに居住するドイツ系アメリカ人で、電気や自動車など、一切の現代文化を拒否した生活を送る集団)
の調査を開始した当初、アーミッシュのガンの発症率は、より高いはずだと、想定していた。

なぜなら、アーミッシュは宗教的信仰と伝統上の理由から、主要社会との接触を制限しているため、比較的小さな集団の中での結婚によって、ガンに関連した遺伝子変異の発現率が、高くなる可能性があるからである。

しかしながら、「われわれは全く逆の結果を発見した!」と
オハイオ州立大学総合ガンセンターのジェームズがん病院、およびソローブ研究所ヒト遺伝子学部長であるウェストマン博士は、述べた。

Amish5.jpgアーミッシュの調査で、清く正しい生活は、
より健康的な生活につながる可能性を示唆している。
この集団での全体のガンの罹患率は、オハイオ州におけるガンの年齢調整罹患率の
60%であり、全米罹患率の56%であった。

1996年から2003年にわたり、アーミッシュ集団での24種類のガンの発症率が調べられた。
調査した24種類のガンのうち、子宮頸ガン、喉頭ガン、肺ガン、口腔ガン/咽頭ガン、黒色腫、乳ガンと前立腺ガンの、7種類のガンの発症率が
オハイオ州の発症率と比較して、非常に低かった。

オハイオ州は、世界で最も大規模なアーミッシュの集団が存在し、約2万6000人ものアーミッシュが、ホームズ郡に生活している。
彼らはすべて、200年前にこの地に移住してきた100人の子孫である。
Amish4.jpg
全体としてアーミッシュは、タバコやアルコールの消費がほとんどなく、
農業者や建設作業者、工場労働者として、活動的で労働集約型の生活を送っている。

また、特定の相手を性的パートナーとし、一夫一婦の関係を持つため
フリーセックスに関連した一部のガンが認められなかった。

多くのアーミッシュが、直射日光や紫外線に曝露される、屋外での労働で
生計を立てているにもかかわらず、皮膚ガンの発症率ですら、低い。


2人に1人はガン」という日本人とは、対照的ですね。

このレポートでは、アーミッシュが、タバコやアルコールをほとんど嗜まず、夫婦以外に性関係を持たず
清く正しい生活が、より健康的な生活につながり、ガンの発症率を低く抑えているのではないかと、しています。

しかし、日本では、タバコやアルコールも飲まず、性的に乱れてもいない、「清く正しい生活」の人たちも、多くガンに罹っていますよねexclamation&question

日本は、子どもが欲しくてもできない人も多く、少子化が進む一方ですが
アーミッシュは、20年毎に、2倍に人口が増えているのだそうですexclamation×2
EMF_Environment.png
私たちと、彼らの違いは、電気や通信機器、自動車、
農薬なども使わず、遺伝子組み換えなどではない
オーガニックフードを食べている生活
ではないでしょうか

予防接種を受けないので、自閉症児もいないと言います。

http://yournewswire.com/why-dont-amish-children-get-autism/


いわゆる、電磁スモッグにも覆われておらず
ガソリンなど、化石燃料で汚染することもなく
化学薬品にも侵されておらず、
自然の状態で生きているので、病気が少ない
のでしょう。

だからといって、今さら私たちが、電気も、通信機器も使わず、馬車の生活をするなんて、不可能ですよねexclamation×2

そこで、天才科学者 ニコラ・テスラの技術が築いた、今日の電気・電子・通信社会を、享受しつつ、
やはり、ニコラ・テスラが残していってくれた技術 テスラ製品で、自然の状態に戻して、生活する
ことを、おすすめします。

実際にお使いの方からは・・・

オイスタープレート大を、置いてから
田んぼや畑もない、国道に隣接した住宅街なのに、今年は毎日、カエルが賑やかに鳴いてます。 池も無いのに。

birds.jpgそれと最近、声の綺麗な鳥がやって来ては、周辺を毎日飛び回り、美声を聞かせてくれてます。
今まで時々鳥が来て鳴いていた事はあるけど、今年みたいに毎日、何時間も、複数の鳥が…
て事は、なかったですね。
楽しそうに長時間も鳴いているので、自然と笑顔になって、ウキウキしてきます。

今年は植木の成長もイイみたいです。
若葉に勢いがあって、ニョキニョキ。モッコリ茂っています。
お隣の元気なアイビーは今年、我が家の塀を乗っ取りましたし…
今日家に寄った妹も、植木に勢いを感じると言ってました。

本当にいい環境を、実感してます。」


テスラ オイスタープレート大で、環境をトリートすると、まず、植物や、動物が、その自然に戻った環境に、反応しますね。

その他に、文明の利器:電気製品や、通信機器、各種電波、それに伴う人工電磁波や、化学物質も、それぞれトリートする製品があり、
その有害性を、無害化するだけでなく、自然や人体とも調和する、有益なエネルギーに換えてくれるので
健康的な生活が送れる
のです。

あなたの生活の場に、鳥のさえずりや、カエルの声は、聞こえますか

あなたも、文明の利器を手放すことなく、アーミッシュのような、自然な環境で、健康的に、生活しませんか

posted by minouche at 10:12| Comment(0) | テスラ 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: