2019年08月22日

5Gリポート

5gdevice180.jpg
いよいよ、5G通信対応のスマホが出ましたねexclamation&question

これまで、次世代通信網 5Gについて
「5G」や、「テスラ 新セット登場の背景」
で、ご紹介してきましたが
その後の、海外での5Gによる影響を、お伝えします。


動画要約
木の左側が、枯れてしまった!
 右側は大丈夫だけど、
 左側は、樹皮ははがれ、葉は落ち、無残な状態!
 なぜなら・・・
 左側には、すぐそばに、5Gアンテナが立っているから。
 こんな木、見たことありますかexclamation&question
 説明してほしい!
 自分たちの健康も心配になります。」

(その後、芝生も枯れてきていると言います・・・)


einstein4bee.jpg

動画要約「カリフォルニアの『5G基地局』周辺で、ミツバチが大量死!
 約40フィート離れた2つの5Gポールの間の地面に、数百匹のミツバチが死んでいる。」

野鳥が死んで落ちてくるくらいですから、ミツバチも一網打尽かもしれません。


英国の恒例の大規模野外ロック・フェスティバルでは、この夏5Gが導入され、会場にいた多くの人々が、鼻血や片頭痛、不眠に悩まされ、会場の放射線レベルを測定したところ、メーターの針が振りきれるほどの高い放射線レベルだったそうです。https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2019/3694269.html

同じく英国北部の街ゲーツヘッドでは、地元の科学者マーク・スティール氏によると、5Gの基地局でもあるLED街灯が導入されて以来、地域住民に不眠症や鼻血といった症状が現れ始め、さらには流産や死産も立て続けに発生しているといいます。

「窓の外に5Gアンテナが設置されてからというもの、赤ちゃんたちがお腹の中で死ぬのを見てきました。 これは人道的な危機です」(スティール氏)
スティール氏によれば、少なくとも3人の女性が赤ちゃんを失ったといいます。
赤ちゃんは正常に発育せずに子宮内で死んでしまうか、生まれても3時間しか生きられなかったそうです。

ゲーツヘッドには37,000台以上の街灯が設置されており、スティール氏たちの調査の結果、スズメなどの小鳥はおろか、昆虫まで姿を消したといいます。https://www.dailymail.co.uk/health/article-5409921/Residents-enduring-stillbirths-street-lamps.html

カナダで開催された医療シンポジウムでは、ガン研究の世界的権威が、次世代通信規格「5G」は、タバコと同レベルの発ガン性があると、指摘しています。

日本でも、各地で5G実証試験が行われています。あなたのエリアはいかがですか

日本では、5G基地局は、マンホールの中や、信号機、電柱に取り付けられるそうですので、みつけにくいですね。

日本の親たちは、子どもを守るために、立ち上がっているのでしょうか動?.gif

住環境や、職場環境に、5Gの影響が及ばないように、
テスラ オイスタープレート大
を、置いてください。
テスラ社では、テスラ オイスタープレート大を、「5G Large Oyster Plate」と名打って
5G対策におすすめしています。

そして免疫力を上げ、生体エネルギーを強めるテスラ・ペンダントを、常に着けていてください。
テスラ 10代用ペンダントテスラ 子ども用ペンダントテスラ 小型犬・猫用ペンダントもあります。

そして、お出かけ時は、大人は、テスラ トラベル・プレート
子どもには、テスラ ポケット・プレート
を持たせてください。

ニコラ・テスラの技術で、強力な放射線から、自分たちを、そして自然環境を守りましょうexclamation×2







お得なセットは・・・


posted by minouche at 10:37| テスラ