minouche一覧


あなたのコードは?

スマホのブルートゥースを
オンにして、街を歩くと
12桁のコードが、
次から次に、現れるそうです。

 

 

 

接種者は、ブルートゥースにつながる

 

これは、月曜日にドイツのスーパーマーケットの前で撮ったスマートフォンのスクリーンショットです。

このIPアドレスは、bluetoothが起動しているときに画面に表示されました。

通常、ブルートゥースをオンにすると、デバイスの名前と、ヘッドセット、電話、カーハイファイなどの、デバイスの種類を示す記号が表示されます。

しかしアドレスはすべて同じ、コロンで区切られた12桁の数字に、アルファベットの組み合わせです。

私は5分間表示させていましたが、歩行者や車の継続的な流れに合わせて、この12桁のアドレスが変わります。

人が多ければ多いほど、多く表示され、リストは刻々と変化していきます。

通りすがりの人によって数字が変わるという事実は、これらの人自身がデバイスである場合にのみです。 スマートフォン(iphoneを除く)を持っている人なら誰でも、自分で確認できます。

酸化グラフェンを含む注射を打ち、その注射が体内で自己組織化し(この能力は酸化グラフェンの特徴の1つです)、ある種の人工神経系となり、5Gを介して直接、あるいはスマートフォンを介して、スマートグリッドに接続されるようにしたようです。

 

 

腕のQRコードをリーディング・どこでも接続・成長する生物・体内磁石の動画


「問題は、私の体が、どこにいてもどこに行っても
すべてのものが私にBluetooth接続しようとすることです。
 
車に乗ると、車が私に接続しようとします。
 
家に帰れば、パソコンが接続しようとする。
携帯電話も接続しようとしている……あらゆるものが接続しようとする。
 
どうやってオフにしたらいいのかわかりません。
どこに行っても同じメッセージが表示されるのです。」
 

https://bit.ly/3DjO2IL

 

 
それぞれ画像をクリックすると、サイトや動画がごらんいただけます。
 

中国の地下鉄でも

フランスのホテルでも (動画

 

 

 

 

そして
日本でも・・・!

 

下は、中学校で300件も検出した、教師の苦悩です。

それぞれクリックしてご覧ください。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

どうやら、ワクチンに極小のRFIDタグが入っていて、NFC機能が付いた携帯で、RFIDリーダーを使用すると認識されるらしい。

RFIDタグとして、体内に磁性ナノ粒子が注入されるわけだが、それらは磁気テープのように、データが読み書きできるのだ。

あるパイロットが、偽造ワクチン証明を購入して、空港に出入りした所、ワクチンを打っていないことがなぜかばれたという。

つまり、すでに一部の空港にはRFIDリーダーが設置されており、そこを通過するだけで、ワクチン接種済かどうかわかるのだ。

例えれば、高速道路の料金所でETCカードを搭載していれば、ゲートをくぐるだけで料金が支払われる、ああいうシステムだ。

これで、ワクチンを接種した人に磁石がくっつく謎や、金属片が混入していたり、電磁波が観測される理由が判然とする。

http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-10277.html

 

 

covidワクチンの中には、ナノプロセッサが入っています。
電子顕微鏡で拡大すると、小さな四角形のエッジの金属小体がはっきりと見られます。
これは、ナノテクノロジー対応デバイスのナノプロセッサと同じです。

4GPlusまたは5Gアンテナから送信された信号でナノプロセッサは動作します。

ポリエチレングリコールにモルジェロンズ繊維を含むことにより、それらは自己複製能力を有します。つまり、それは自己複製するのです。

 

酸化グラフェンは触媒であり、5Gアンテナと私たちの脳の働きに直接つながります。

一部の国のビジネスリーダーの手にマイクロチップを埋め込み、ドアを開けるための身分証明書として使われていますが、このマイクロチップとナノプロセッサの2つは別物です。

マイクロチップはスタンドアローンだが、ナノプロセッサはオンラインです。

スマホのデバイスを検索するBluetoothをオンにして、接種者の腕に置くと、約10桁のコード(IPアドレス)が表示されます。

その人にとってはいつも同じ記号列です。
そして、反対の腕に置くと、そのコードが再び表示されます。
それがワクチンを接種したナノプロセッサの記号列で、その人の識別番号です。

https://www.orwell.city/2021/08/nanoprocessor.html

皆さんも、試してみてください。 
ブルートゥースは、iPhoneはアプリをダウンロードしなくてはならないですが、アンドロイドでしたら、オンにしただけで、検出します。

「身につけた金属」で、体内の金属が、アンテナとなって電磁波を吸収し、体調不良につながることをお知らせしました。

携帯電話を持って歩くだけでも、かなり有害なのに、送受信機を、体に埋められてしまっているのですね・・・

携帯電話でしたら、テスラ 電話タグを貼れば、電磁波の有害性など処理できますし、もしくは、携帯電話をオフにしてしまえばいいですが、体内に入れられた送受信機は、オフにもできないし、電話タグを貼ることもできませんね・・・

磁石に反応する注射部位を切開して、埋め込まれていた金属を取り出した動画(14:20~)もありましたが
とりあえず、テスラペンダントを着けて、自分のエネルギーフィールド(電磁気フィールド)を強化し、体調を崩しにくくし、
テスラ トラベルプレート(子どもは、ポケットプレート)を必携して、身の周りの有害な電波やエネルギーを、身体に調和する、安全なエネルギーに換えるようにしましょう。

5G、4G、Wi-Fiなどの電波をトリートして、安全な環境にする







ヴァイブレーションの高い食べ物を

「糖質制限」「グルテンフリー」「一日二食」「ヴィーガン」等々
常に、いろいろな健康法が、流行っていますね。

テスラペンダントを着け、テスラ オイスタープレート「大」や、
電子スタビライザーで、住環境をケアしてると
少しづつ、着ける人や場のヴァイブレーション(波動)が上がっていきますが、
体を作る元となる食べ物のヴァイブレーションが低いと、その足を引っぱってしまいます。

続きを読む











緑の親指

コロナ禍で、家に居ることが多くなり
園芸や、家庭菜園にいそしむ方が、増えたようです。

雨が降るたびに、若葉が茂り
緑が濃くなるこの頃
皆さまの花や野菜は、元気に育っていますか?

鳥のさえずりが聞こえ、蝶やミツバチが飛んできますか?


続きを読む

メドベッド

トランプ大統領が、
「一年かそこらで、ほとんどの病院の治療は、時代遅れになります」
と言った、メドベッド

日本で、メドベッドのビジネス戦略レポートがまとまったり、
医療従事者の、使い方講習が始まっている!
というウワサもありますね。


続きを読む