2016年06月22日

車も扇いで!

cars1.jpg
福島第一原発の事故から5年・・・
日本か輸出される中古車は、
今も
放射能汚染の検査が、
各国から要請されているそうです。



福島第一原発の放射能によって汚染された車両や、鉄くずは、あちこちの国から、拒否され、送り返されている
と、いいます。

「チリでは、横浜から出荷された2500台の日本車の内、21台が、汚染されていることがわかり、百人もの労働者たちが、健康のリスクを訴え、抗議しています。」

「韓国は、放射線により汚染された日本の鉄スクラップ 20キロを返品 -
原子力安全とセキュリティ委員会は、輸入した全20トンの鉄スクラップの内、20キロのから、許可基準よりも高いレベルのセシウム137が検出されたため、送り返すと、広報担当者は述べています。」2014年8月12日 スイスインフォより

放射性物質が放出するエネルギーは、直接細胞を破壊し、殺すことができ、
また、DNAに変異を引き起こす可能性があり、その突然変異が修復されない場合は、
細胞は、ガンになる可能性がある。「見掛け倒しの放射線検査のためにブラックリストに乗った日本の車検会社」より


そして、放射性物質の検出された中古車は、輸出できず、国内で流通しているのだそうです。

tweet3.png tweet1.png 
 tweet2.png


上は、関東から関西に移住した方のツイートですが、本当に、食品だけ気をつけていれば良いのではなく
車の放射能汚染も、気をつけなければいけませんね。

フィルターも、交換しましょうexclamation これは、西日本でも同じだそうです。http://www.kuruma034.com/maker/info.html


あなたの車は、大丈夫ですか
カンタンな線量計でも、放射線量が上がったか、下がったかは、わかりますので
測ってみてください。

当店では、車の電波・電磁波汚染に、テスラ トラベル・プレートを、おすすめしておりますが、
これは、放射能汚染にも、効きますexclamation手(チョキ)

先の記事で、日本では、テスラ製品の効果範囲が、汚染のために大幅に狭まることを、ご紹介しましたが
車に関しては、通常の乗用車や、トラックの運転席でも、トラベル・プレート、一枚で、大丈夫ですexclamationGOOD!

でも、放射能汚染がある場合
人間の体内の放射線をストップさせるために
毎日、背骨を扇ぐように
車も、トラベル・プレートで、扇いでください。

ボンネットや、タイヤやハンドルなど
放射性物質のついているような所を、重点的に
扇いでみてください。

放射性物質は、放っている放射線(α波・β波・γ波)が
細胞やDNAを傷つけるので
放射線を出さないようにしてしまえば、無害なのです。

トラベル・プレートを車内に置いておくと、ジオパシック・ストレスの、地下からの電磁波や、地磁気異常による、
車の不調が、解消することを、ご紹介しましたが
車内に置いておくだけでなく
乗る前、降りた後に
毎回、車を扇ぐことで、
放射線をストップできます


ちょっと変わった儀式をしているように
見られるかもしれませんが、(^。^;)
これで愛車も、スッキリ&サッパリexclamationぴかぴか(新しい)

もちろん、胸には、免疫力を上げる
テスラ・ペンダントを着けてくださいね。

これから、夏休みに、
子どもたちを乗せて、
ドライブする機会も、多いと思います。

安全に、安心して、快調に、快適に、ドライブを、楽しんでください。車(セダン)るんるん


posted by minouche at 09:41| Comment(0) | テスラ トラベルプレート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: