2014年07月16日

見えない所からの電磁被ばく



家電製品や
デジタル機器の
電磁波に
注意を払う人が、増えてきました。
下の表は、米国環境保護庁の資料に基づく、データです。
emf-imformation.png


 スイッチをONにしたら
 体を離せる機器なら、良いですが
 ブレンダーやコンピュータ
 ドライヤーや掃除機など
 触れずに使うのは、難しいですね。

 ドライヤーを頻繁に使う美容師に
 乳がんが多いというデータがあるそうですが
 ガンで右乳房を切除した
 右利きの美容師さんがいました。

 飛んでた頃、疲れて体が重いのは
 時差のせいで、
 ガンに罹る乗務員が多いのは、
 宇宙放射線のせいと、思ってましたが
 航空機機内の著しく高い電磁波が
 原因だったのですね。


自分たちで選んで買った、家電製品などは、なるべく離れるなり、注意を払いやすいですが、
壁の向こうや、壁の中、床下や天井からの、電磁波は、どうでしょう






右の図は、
子ども部屋の外壁に
分電盤がある図ですが
子どもたちは、
ベッドで寝ながら
強い電磁被ばくを、
し続けるexclamation
ということになります。



また、階下からも、電磁波は及んでいます。

蛍光灯だけでなく
近年普及してきたLEDのライトなどは
階上にいる、
特に背丈の低いお子様や、ペットに、
強い電磁被ばくを、与えます。



新しい建物には、
多くのコンセントが設置されていて、
便利なのですが
それだけ、
壁の中、天井、床下の
見えない所に、
屋内配線が、
張り巡らされており
電場も、非常に強くなっている

ということです。


そして、衛星放送のアンテナ
太陽光発電のインバーター

電気メーターと取って替わるという
スマート・メーターも
電磁波の非常に強い、機器
だそうです。


これら、住まいや職場で、
私たちの健康に、影響を及ぼす電磁波を
ニコラ・テスラの技術 テスラ 電子スタビライザー、ひとつで
建物中の、電気配線に、エネルギーを送り
私たちの身体や、動物、植物にも調和する
自然なエネルギーに、換えることができます


電磁波測定器の数値では、変化が見られませんが
イガイガ・ピリピリした空気感が、
深呼吸したくなるような、リラックスできる空間に、変わります。


電磁波過敏症の方の、頭痛や湿疹、腫れ、シビレなどの症状が緩和したとの
お喜びのご報告を、多くいただいております。
そして、動物や植物が、元気になるのを、ご確認いただけます。


「マンションの下の階の人が、LED電球に替えたの。(~_~;)」という場合も
あまり心配しないでください。

「同じ電気メーターの配線をすべてカバー」と、ご案内していますが
実際は、お隣や、階上・階下にまで、効果は及んでいます。

電流のロスやムダがなくなるので、
この物価高の時期、電気代を、節約できるのも、大きなメリットですね。

カンタンに取り外しできますので
ご家族で旅行や帰省という時も、手軽にお持ちください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/132295566
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック