2013年08月23日

手足口病

今年の夏は

例年にも増して

「手足口病」が

大流行しているそうですね・・・
注意!“手足口病”流行続く 今年18万人超え…     テレビ朝日系(ANN) 8月20日(火)

乳幼児などの口や手足に発疹などの症状が出る手足口病の患者の数が、
今年に入って18万人を超えたことが分かりました。

国立感染症研究所によりますと、全国の患者の数は、今月11日までの1週間で、約2万4000人増え、今年に入って18万5000人余りとなりました。
流行のピークは過ぎたものの、1週間で増えた患者の数は、去年の同じ時期の約8倍となるなど、過去5年間と比べても増加数が目立っています。
厚生労働省は、症状が出た場合、すぐに病院へ行くよう引き続き注意を呼びかけています。
  (グラフは、神奈川県のデータ)

3歳未満の乳幼児に多いということですが、まだ薄くてやわらかい皮膚が、痛々しいことになっていますね・・・

お子さんだけでなく、大人もかかっているということですが、
手洗いやうがいなどしか、予防の手立てがなく、病院に行っても、特に治療法があるわけではないようです。





私たちは
日常
さまざまな
ストレスに
さらされています。

小さな赤ちゃんも
これらのストレスと
闘っています。

免疫力が落ちると
これらのストレスに
負けてしまいます。






しかし
テスラ
ペンダント

着けることによって

免疫力が向上し
生体エネルギーが
強化され


ストレスに
負けにくくなります。




そして
テスラ・プレートで、
さまざまな
ストレスになる
エネルギーを
体や
メンタルに
やさしい
エネルギーに
変換
することが
できます。 

海辺でリラックス
しているような
森林浴でリフレッシュ
している時のような
穏やかな癒しの
エネルギーに
換えるのです。

赤ちゃんや、9歳以下のお子様には、
テスラ チャイルド・ペンダント を着けて
手足口病などの病原菌に、負けないよう、免疫力を、強化し、
テスラ ポケット・プレートを持たせて、
さまざまなストレスの原因を、解消してあげてください。


赤ちゃんには、チャイルド・ペンダントのコードが、
首に巻きつかないよう、ゴムに替えたり
ベッドの下に、ポケット・プレートを置いたり
お母様方は、工夫していらっしゃいます。

実際にお使いになっている方々のご感想は
こちら
タグ:テスラ
posted by minouche at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | テスラ ペンダント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/132295520
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック